Outlookの古いアイテムの整理が消えてしまいました

スポンサードリンク

Outlookの古いアイテムの整理が消えてしまいました

Outlook2007の起動が遅くなったような。

こういう場合は、メールが溜まりすぎているのが原因の場合が多いので、古いアイテムの整理を実行します。

が・・・!

え?

古いアイテムの整理がなくなってる?

普通、[ツール] メニューの [オプション] をクリックし、[その他] タブをクリックするとあるのですが・・・

ないんです。

え?ファイルメニュー?

ここにもないんです。

ん~、おかしくなっているようです。

やっぱり、再インストールが近道かな。

で、Outlookを再インストール。

が・・・、変わらず。

ん~、Office2007全部削除しなければいけなかったようです。

はい、見事復活!

古いアイテムの整理が復活しました。

これで、古いメールを整理します。

起動も早くなりました。

しかし・・・!

シャットダウンの時に、自動アップデートが。

嫌な予感です。

やっぱり・・・

また、消えています。

そして、起動にも時間がかかるように・・・

古いアイテムの整理が消えたのは、アップデートが原因だったようです。

しかし、どこに行ってしまったのか?


関連記事:

よろしければ、ポチッとな→人気ブログランキングへ

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

  1. […] Outlookの古いアイテムの整理が消えてしまいました の続き。 […]

コメント

  1. ぺぺ より:

    うちのOutlook2007も2~3日前から急に遅くなりました。うちの場合は最近施したセキュリティパッチに関係しているようで、設定を変えることで解消できました。以下、参考になるかわかりませんが日記から転記します。

    -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

    一昨日あたりから Outlook 2007 の動作が猛烈に遅くなった。メールの受信が遅くなっただけでなく受信済みメールフォルダを開くのにも時間がかかるという現象。

    CPU は 4CORE の i7-930、メモリを24GB積んでいるPCで、たかがメールフォルダを開くだけでそんなに時間がかかるはずはない。てっきりHDDが壊れたものと思い込み 1.5TB の SATA300 を買ってきたが現象は変わらず。

    で、ふと思い出したのが、先日のWindowsセキュリティアップデート。
    そういえば、セキュリティパッチを当ててからと挙動がおかしくなっている気がする。ネット検索してみたら、どうやらビンゴっぽい。

    というわけで、ネットに出ていた対処法を実施してみたら見事解消した。
    以下は、その手順。

    1. [ツール] メニューの [セキュリティ センター] をクリックする。
    2. [セキュリティ センター] 左メニューの [アドイン] をクリックする。
    3. [管理] 項目の [COM アドイン] を選択して [設定]ボタンをクリックする。
    4. “COM Addin for Microsoft Outlook Hotmail Connector” のチェックを外して [OK] ボタンをクリックする。
    5. Outlook 2007 を終了する。
    6. Outlook 2007 を再起動する。

  2. 中島洋一 より:

    [古いアイテムの整理のタグ表示がなくなってる]の問題は、5日前のSYSTEMを復元することで、解決しました。
    しかし、Outlook.pst データが2Gを超えたためか、削除済みトレイを含むすべてのアイテムが削除不能となりました。

    scanpst を実行すると、時間はかかるが、scanは出来るが、修復を始めると、エラーが出て止まってしまいます。
    Pst2gb.exe で、25MB 50MB 小さくして scanpst を実行すると、それぞれ Sacnのフェーズ7に入るあたりで、エラーが出て止まります。
    今は、新しく作った pst ファイルを使っていますが、
    旧pstデータを修復し、不必要な部分は削除し、必要なデータを新しいpstファイルに移して統合したいと思います。
     よい方法はありますか。
     

  3. くす より:

    http://www.happy2cu.biz/archives/2010/12/outlook-2007/
    に同様の問題の記述がありました。


コメントをどうぞ