'; ?> 業務用システム開発 レンタルサーバーの選び方
ソフトハウス エンター

レンタルサーバーの選び方

 最近、WEBサービスを構築したいという依頼が増えています。
 そこで、今回はレンタルサーバーの選び方についてです。
 最近では、500円/月などという低価格のレンタルサーバーも増えてきてます。
 しかし、安いには安いなりの理由があります。
 レンタルサーバーには大きく分けて共有型と占有型があります。
 安いタイプは共有型です。これは、1台のサーバーに複数のユーザーが利用しています。いわば、マンションのようなものです。
 安いレンタルサーバーは1台のサーバーに大勢のユーザーが共有して利用しています。だから、コストを下げることができ、低料金でサービスを提供できます。
 一方、占有型はサーバー1台を借りる。一戸建てのイメージです。
 ですから、当然料金は高くなりますが、パフォーマンスも上がります。
 では、どうやって、自分に最適なレンタルサーバーを選ぶかですが、
1.ディスク容量
2.料金
3.サーバースペック
4.メンテナンスの方法(有人無人)
5.障害時の対応
6.口コミ
などがあげられます。
次回は一つ一つ詳しく説明していきたいと思います。
※次回まで待てない方のために、私がオススメするレンタルサーバーは、 CPI です。
実績もありますし、障害時の対応も素早いです。

システム開発コラム一覧へ