スポンサードリンク
| 口コミ情報(0)

西神飯店でしか味わうことのできない最高級の神戸牛(神戸肉)と明るく広々とした店内。
お得な特選神戸牛(神戸肉)のファミリーセットや各地の銘酒を取り揃え。

一頭から少ししか取れない「千本」「かっぱ」などの珍しい部位も。

忘新年会、歓送迎会などもご予算に応じて可能。

地元オリックスブルーウエーブの選手をはじめ、阪神、日本ハム、ロッテ、ダイエーなどの多くのプロ野球選手やJリーガー、タレントなど多くの方々も利用。

店内にはサインボールや愛用の品などがたくさん。

 

| 口コミ情報(0)

中国王宮料理がいまに伝える四千年の歴史。西洋と東洋が融合する空間「東天閣」

明治27年。
ドイツ人F.ビショッフ氏の邸宅として、
イギリス人の建築家ガリバー氏が手がけた木造・瓦葺の西洋館。

昭和20年。
大連の一流料理店のコックだった先代が 受け継ぎ、
中国王宮料理店として「東天閣」をオープン。
中国の長い歴史の中で腕利きの料理人が競って創ったという中国王宮料理。

 

| 口コミ情報(0)

カフェなの?と思ってしまうメニューの充実振り。

開放的な店内。

学生や主婦にも人気。

最大60名までのパーティが可能。

忘年会・新年会・歓迎会・送迎会・お誕生日会等に利用できる。

| 口コミ情報(0)

ヨーロッパの田舎風隠れ家

オーナーは、フランス、イタリア、イギリス、アイルランドのレストランで5年に渡り修行。

フレンチをベースにパスタなどのイタリアンの要素を取り入れたメニュー。

パーティープランや、テイクアウト、出張パーティープランなどもあります。

 

| 口コミ情報(0)

西神オリエンタルホテル1Fにある、常時100種類の和洋中が楽しめる人気バイキング!

中でもロースとビーフは自信作だとか。

実演コーナーでは、鉄板焼や飲茶、揚げ物など作り立てをサービスしていただけます。

焼きたてのパンやデザートも人気!

 

スポンサードリンク

神戸のお取り寄せ

最近のクチコミ情報

神戸の歴史

 神戸は、古くから貿易港として発展を遂げてきました。奈良時代には、わずか半年足らずですが、現在の兵庫区を中心に福原京が設けられました。
 その後、戦乱により神戸の町は荒廃し、海上貿易の中心を大阪の堺に譲ることになりました。
 江戸時代になると鎖国政策のために外国貿易は途絶えました。しかし、1672年に西廻り航路が開かれて以来、神戸は、天下の台所・大阪の外港としてその地位を築き、大阪や江戸を結ぶ海上輸送の要衝を担うことになります。慶応3年(1868年)の兵庫開港によって神戸は再び活気を取り戻します。
 昭和56年(1981年)には、ポートアイランドの完成を記念した「ポートピア’81」、昭和60年(1985年)には「ユニバーシアード神戸大会」などを開催。ファッション、コンベンション、観光都市として独自の情報を発信する都市・神戸をアピールしました。
平成5年(1993年)には、市内全域を舞台にした「アーバンリゾートフェア神戸’93」を開催。
 平成7年〈1995年)、阪神・淡路大震災により神戸は甚大な被害に遭いました。復興は進んできましたが、引き続き再建をめざしています。

このサイトについて

このサイトはエンターが運営しています。
サイト内のコンテンツはインターネット上で情報収集したり、担当者が訪問して得られた情報を掲載しておりますが、内容に問題がある場合はお手数ですが、こちらからご連絡ください。