スポンサードリンク

ドッグカフェ リラックス

| 口コミ情報(0)

ワンちゃんと一緒に楽しくリラックスしながらお食事やお茶をして頂けるドッグカフェ。
家族の一員であるワンちゃんと気兼ねなくゆっくりと楽しい一時をすごすことができる。
メニューのほとんどは手作り。
月替わりで新しいメニュー。

Rela....xコースは大好評。
神戸市須磨区戎町1-4-21
住所 神戸市須磨区戎町1-4-21
TEL 078-739-7676
URL http://dogcafe-relax.com/
備考
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

関連記事

リストランティーノUZU
こだわりの本格イタリアン メインディッシュにたっぷりと添えている焼き野菜は高知・...
ドッグカフェ「Leons cafe」
神戸市垂水区にあるドッグカフェ。 アットホームな雰囲気で、小型犬から大型犬まで区...
ドッグカフェ リラックス
ワンちゃんと一緒に楽しくリラックスしながらお食事やお茶をして頂けるドッグカフェ。...
ドッグカフェ アランズカフェ
2008年9月13日にリニューアルオープン。わんちゃんと一緒にカフェ出来るスペー...
スタンド太陽
肉は全て鹿児島産黒毛和牛を使用。ホルモンから稀少な部位まで取り揃え。仕入れルート...
Teatro Cucina(テアトロクチーナ)
神戸市垂水区のイタリア料理専門店。Teatro(劇場)、Cucina(キッチン、...
しゃぶしゃぶ、すき焼き とけいや
鍋物のプロフェッショナル。黒毛和牛をはじめ最高級の素材をていねいに下ごしらえして...
cafe Bene!(カフェベーネ)
厳選した素材を使って、愛情を込めて作ったからだにやさしいメニューの数々。ドアを開...
やきもん処 MARUYOSHI
素材の味を活かしたシンプルな焼物から自慢のオリジナルメニューまで、60種類以上の...
肝胆亭(かんたんてい)
フランス料理をベースとした創作料理とワインを楽しめるお店。 カウンターがメインな...

口コミする

スポンサードリンク

神戸のお取り寄せ

神戸の歴史

 神戸は、古くから貿易港として発展を遂げてきました。奈良時代には、わずか半年足らずですが、現在の兵庫区を中心に福原京が設けられました。
 その後、戦乱により神戸の町は荒廃し、海上貿易の中心を大阪の堺に譲ることになりました。
 江戸時代になると鎖国政策のために外国貿易は途絶えました。しかし、1672年に西廻り航路が開かれて以来、神戸は、天下の台所・大阪の外港としてその地位を築き、大阪や江戸を結ぶ海上輸送の要衝を担うことになります。慶応3年(1868年)の兵庫開港によって神戸は再び活気を取り戻します。
 昭和56年(1981年)には、ポートアイランドの完成を記念した「ポートピア’81」、昭和60年(1985年)には「ユニバーシアード神戸大会」などを開催。ファッション、コンベンション、観光都市として独自の情報を発信する都市・神戸をアピールしました。
平成5年(1993年)には、市内全域を舞台にした「アーバンリゾートフェア神戸’93」を開催。
 平成7年〈1995年)、阪神・淡路大震災により神戸は甚大な被害に遭いました。復興は進んできましたが、引き続き再建をめざしています。

このサイトについて

このサイトはエンターが運営しています。
サイト内のコンテンツはインターネット上で情報収集したり、担当者が訪問して得られた情報を掲載しておりますが、内容に問題がある場合はお手数ですが、こちらからご連絡ください。