スポンサードリンク

神戸クチコミサイト「ぶらりん」でタグ「和食」が付けられているもの

| 口コミ情報(0)

季節感にあふれた日本料理を驚きの低価格で。

吟味された天然素材と各種銘柄の酒を居酒屋感覚で楽しめる家庭的な店。

注文をいただいてから調理をするので、時間を要する場合があり。

鍋料理、生簀料理、かに料理のコースが楽しめる。

刺身が旨く、ふぐ料理(てっちり、てっさ、焼きふぐ)とポン酢の旨さには定評あり。

寿司、天ぷら、焼き物、煮物など様々な料理が楽しめる。

 

| 口コミ情報(0)

JR神戸駅山側に出て徒歩1分のお食事処。

年中無休で営業。

寿司・うどん・どんぶりなど、それぞれ専門の職人が作る。

定食などメニューも豊富で常時約30種類の一品ものに加え、多種多様な料理を用意。

お昼は、おなかを満たすお食事処、夜になると、お酒がすすむ居酒屋といろんな顔を持つ店。

席は60席。
20名様までの団体予約も可。

| 口コミ情報(0)

1830年の創業より受け継いだ伝統の心と技で、最高のおもてなし。

34階から望む景色が絶景。

伝統を守りつつ新しい時代の流れを取り入れて新しいチャレンジをしている。

クラウンプラザ神戸店は、ガラスをテーマとしたインテリアや神戸の街を34階より見下ろす見事な景観は絶景。

天気の良い日中は遠く淡路島まで、夜は神戸の街の光輝く夜景を楽しめる。

 

| 口コミ情報(1)

「魚の本当の美味しさを、もっと気軽に楽しんでもらいたい」。
ゆったりとしたカウンターでいただく料理は、魚介を中心とした本格和食。

素材は、明石の昼網や淡路の福良、由良など魚介が豊富な瀬戸内の漁港を筆頭に、日本各地の漁港で水揚げされた天然物の魚介を店主自らが毎朝市場へ出向き、厳選している。
素材に合う、最高の調理法を。

まずは魚本来の美味しさを堪能していただける、おまかせのコースを。
そのほか、お酒に合う軽めの一品など、お客様のご希望に沿ったお料理もご用意できる。

| 口コミ情報(0)

神戸・三宮の和食・割烹 。

 接待や各種宴会・お祝いにお座敷席も完備。

神戸の和食屋、三宮駅すぐ 。

名物おじやを始め、季節ごとの旬の素材を最大限に生かした和食が楽しめ、接待やお祝いなど大切な場面で。

創業昭和24年、老舗の味ともてなし。

名物のおじやは、昭和24年の創業当時から愛され続けている。

 

スポンサードリンク

神戸のお取り寄せ

神戸の歴史

 神戸は、古くから貿易港として発展を遂げてきました。奈良時代には、わずか半年足らずですが、現在の兵庫区を中心に福原京が設けられました。
 その後、戦乱により神戸の町は荒廃し、海上貿易の中心を大阪の堺に譲ることになりました。
 江戸時代になると鎖国政策のために外国貿易は途絶えました。しかし、1672年に西廻り航路が開かれて以来、神戸は、天下の台所・大阪の外港としてその地位を築き、大阪や江戸を結ぶ海上輸送の要衝を担うことになります。慶応3年(1868年)の兵庫開港によって神戸は再び活気を取り戻します。
 昭和56年(1981年)には、ポートアイランドの完成を記念した「ポートピア’81」、昭和60年(1985年)には「ユニバーシアード神戸大会」などを開催。ファッション、コンベンション、観光都市として独自の情報を発信する都市・神戸をアピールしました。
平成5年(1993年)には、市内全域を舞台にした「アーバンリゾートフェア神戸’93」を開催。
 平成7年〈1995年)、阪神・淡路大震災により神戸は甚大な被害に遭いました。復興は進んできましたが、引き続き再建をめざしています。

このサイトについて

このサイトはエンターが運営しています。
サイト内のコンテンツはインターネット上で情報収集したり、担当者が訪問して得られた情報を掲載しておりますが、内容に問題がある場合はお手数ですが、こちらからご連絡ください。