スポンサードリンク

神戸クチコミサイト「ぶらりん」でタグ「食べ放題」が付けられているもの

| 口コミ情報(0)

寿司・焼肉をメインに、お惣菜やごはんもの、フルーツ、ケーキなどのデザートも合わせて100種類以上が食べ放題!

和・洋・中のサイドメニューに、デザートも充実した品揃え。

工夫次第でメニューが広がる楽しみも。
セルフソフトクリームやセルフクレープ(ディナーのみ)、わたがしも人気。

こどもからおじいちゃん、おばあちゃんまで、みんなでおなかいっぱいになれる。

 

| 口コミ情報(0)

ありとあらゆるお肉が1947円で食べ放題なのに、おいしいお肉がたくさん。

大型の駐車場も完備、大勢のお客様でのご宴会なども可。

貸切も20名様から。

お肉は
ロース・カルビ・牛ハラミ・豚ハラミ・手羽先・和牛ハツ・和牛テッチャン・和牛コテッチャン・和牛アカセン・豚ロース・トントロ・若鶏・鶏かわ・ソーセージ・ハンバーグ

サラダは
ポテトサラダ
 
豚肉は飛騨健豚を使用。

| 口コミ情報(0)

良質な和牛を中心に豊富なメニューを取り揃え。

また、ご家族やカップルの方にも好評な【焼肉食べ放題】もあり。

予算に応じたメニューも用意していただける。

食べ放題メニュー

塩鶏・塩豚ロース・カルビ・ロース・ハラミ・ホルモンMIX・タレ豚ロース・タレ鶏・ソーセージ・大根キムチ・ミニサラダ・ライス・スープ・ミニクッパ

| 口コミ情報(0)

食べ放題は種類が豊富。

その中でもお好きなお肉だけを選んで注文できる。
例えばロースだけでもOK!

焼肉食べ放題

4つのプランの中からお好みのコースを選択できる。

豊富なメニューから、お好きなお肉だけを注文できる。

おかわりは自由。

お好きなものをチョイスできる。

 

スポンサードリンク

神戸のお取り寄せ

神戸の歴史

 神戸は、古くから貿易港として発展を遂げてきました。奈良時代には、わずか半年足らずですが、現在の兵庫区を中心に福原京が設けられました。
 その後、戦乱により神戸の町は荒廃し、海上貿易の中心を大阪の堺に譲ることになりました。
 江戸時代になると鎖国政策のために外国貿易は途絶えました。しかし、1672年に西廻り航路が開かれて以来、神戸は、天下の台所・大阪の外港としてその地位を築き、大阪や江戸を結ぶ海上輸送の要衝を担うことになります。慶応3年(1868年)の兵庫開港によって神戸は再び活気を取り戻します。
 昭和56年(1981年)には、ポートアイランドの完成を記念した「ポートピア’81」、昭和60年(1985年)には「ユニバーシアード神戸大会」などを開催。ファッション、コンベンション、観光都市として独自の情報を発信する都市・神戸をアピールしました。
平成5年(1993年)には、市内全域を舞台にした「アーバンリゾートフェア神戸’93」を開催。
 平成7年〈1995年)、阪神・淡路大震災により神戸は甚大な被害に遭いました。復興は進んできましたが、引き続き再建をめざしています。

このサイトについて

このサイトはエンターが運営しています。
サイト内のコンテンツはインターネット上で情報収集したり、担当者が訪問して得られた情報を掲載しておりますが、内容に問題がある場合はお手数ですが、こちらからご連絡ください。